■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

東風吹かば
日中暖かい日が増え

日も長くなり何となく

ほっとしていたのですが

今朝地面がうっすらと白くなっていてびっくり。

すぐに陽射しで溶けてしまいましたが。

IMG_0838.jpg

枝が混んでいて分かりづらいですが

寺池城址公園の梅です。

南側の日当たりのいいところは

ちらほら蕾もほころんでいます。

IMG_0841.jpg
IMG_0842.jpg

美術館はというと

咲くにはまだのようですが

大分赤味が濃くなってきています。

もう少しで皆さまにも

可憐な様子をお見せできることと思います。



さて当館多目的室アートパルでは

3月1日(月)より3月21日(日)まで

地元の登米中学校2年生の生徒さん達制作による

切り絵作品の展示をいたします。

とよまの町並みに題材を取った力作39点を

ぜひ多くの方々にご覧頂きたいと思います。

ご来館お待ちしております🌸






雑記 | 16:45:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
風邪の日
令和3年は1月5日が「小寒」の入りとなっていますが

既に大寒かのような厳しい寒さに見舞われています。



今日1月9日は「風邪の日」

これは江戸時代中期の寛政七年(西暦1795年)に

第四代横綱として六十三連勝の記録を持つ

大相撲史上屈指の強豪二代目谷風梶之助が

はやり風邪で亡くなったことに因んだものだそうです。

地球規模で猛威を振るう感染症と戦っている現実の中にいる我々ですが

ウィルスと共存する上では

この先も犠牲を払わずにはいられないのでしょう。

COVID-19の勢いもそのうち衰えるでしょうが

また新しい感染症が現れるはず。

とにかくひとりひとりが既に罹ったつもりになって

自分以外の人に感染を拡げまいとする強い気持ちで

注意深く行動する必要があると思います。



何度も繰り返されたはやり風邪を越えて

生き残ってきた子孫である私たちならまた越えられると信じて。



雑記 | 16:17:03 | トラックバック(0) | コメント(2)
熊蟄穴(くまあなにこもる)


建物周辺の樹々はすっかり葉をおとしてしまい

夕刻ともなれば寒々しさもいや増します。

今日より二十四節気七十二候の第六十二候 「熊蟄穴」

今年も登米市内での熊の目撃情報がありましたが

そう言えば全く聞かなくなっていました。

たっぷり栄養を摂ることができていればいいけど…

生きとし生けるものの命を長らえさせる大変さが身に沁みます。



IMG_0810.jpg


雑記 | 14:06:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
令和2年の秋彼岸も過ぎ
今年は彼岸花の咲くのが遅いようですが

どうしたことか去年より増えている気がします。

IMG_0778.jpg
IMG_0781.jpg

寺池城址公園の法面にもまさに今いっぱい咲いています。

IMG_0777.jpg

少しお裾分けしてもらいました。

さあスタッフKさんの腕の見せどころ。

IMG_0796.jpg
IMG_0790.jpg
IMG_0788.jpg

今日おいでになったお客さまの中のおひとりに

「野にある美しさのままだね」

と嬉しい言葉を掛けて頂きました。

春は館の前庭のしだれ桜が見事に咲くことを

お伝えしてお見送りしました。


来年の春

マスクをすることなしに

おいで頂ければ

と願っております。










雑記 | 16:54:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
蓮始開(はすはじめてひらく)
この度の大雨の被害を受けた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

「令和2年7月豪雨」と気象庁によって名前がつけられるほどの雨でしたが

ここ数年 「数十年に一度」とか

「今までに経験したことのない」とか

「命に危険が迫っている」とか

それまでは滅多に聞いたことのない語句が

使われるような状況が当たり前になってきていて

今後どこでも同じようなことが起こり得るんだと

覚悟しなければならないのだと強く思います。



美術館の前庭のあじさいは半日陰になっているので

咲くのがいつも周りと比べて遅れがちで

今年はこの時期になってやっと咲揃いました。

アートパルでは登米に所縁のある版画家

伊藤卓美さんの小品を展示しております。

どうぞお立ち寄りになってご覧くださいませ。

IMG_0770[1]IMG_0762[1]
IMG_0765[1]
IMG_0767[1]


雑記 | 09:57:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ