■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

髙倉勝子生誕百年展
勝子の三男篤麿氏が偶然最近になって

その存在を知った作品があります。

それは「奥の細道」に材をとった作品で

白石市のお城下にある

「はたけなか製麺本店」

ショーウィンドウを三十年来飾っているもので

旅姿の芭蕉と曾良が白石の地辺りを

通りすぎようとしている様子を

水墨で描いたものが

特殊技術で大きいガラスにプリントしてあるものです。

今回「はたけなか製麺」様のご厚意により

ショーウィンドウの画像から

そのままのサイズで(縦約2m横約3m)

複製のタペストリーを制作しました。

これを勝子の誕生日12月15日より

生誕百年目の記念として

公開しております。

IMG_1718.jpg

その他に勝子57歳の頃写経した「般若心経」の額や

屏風に仕立てた「奥の細道」 こちらは75歳頃

制作されたものですが絵巻物風な趣向で

写経の端正な楷書の文字とはまた違った

流れるような自由闊達さがあります。

この筆の文字に見て取れる唯一無二の境地も

勝子の表現するものの魅力のひとつですし

その文字にしても制作年代による

勝子の境地の変化を

目の当たりにご覧頂けるのが

今回の展示の見どころかと存じます。


多目的室アートパルには

収蔵品から珠玉の小品を集めました。

主に人物、殊に労働する女性に思いを寄せて

慈しみの眼差しを以て描いた勝子ですが

こうして見ると

神と言わず仏と言わず森羅万象に対する畏敬の念、

自らを育んでくれた自然豊かな故郷への愛・

誇りが常に勝子作品の底流にあることを

改めて深く感じます。

IMG_1717.jpg

チラシ

年末年始の12/28~1/4はお休みを頂きます。

髙倉勝子生誕百年展

令和6年1月31日までです。

ぜひご覧にお立ち寄りくださいませ🌸









新着情報 | 12:35:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
「手しごとの彫金」再び
9月に入ってからも

30℃越えの日々が続いております

4年ぶりに開催される

「登米秋まつり」

を間近に控えて(9/16(土),17(日))

関係各所では準備が着々と

進んでいることと思いますが

どうぞ体にだけはお気をつけください


さて当館では

9/11(月)~10/1(日)

登米町出身の彫金作家 

谷関京子さんの作品展を開催いたします

残念なことに昨年亡くなられた谷関さんは

大変登米のおまつりを楽しみにされていたとのこと

せめてとの思いでこの時期に

作品の展示をする運びとなりました

IMG_1683.jpg
IMG_1684.jpg
IMG_1681.jpg

この時季登米にお越しの際は

ぜひ当館にお立ち寄りくださいませ

心よりお待ち申し上げます🌸




新着情報 | 11:14:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
つだかおり作品展開催中
二十四節気の「寒露」を目の前にして

急に気温が低くなってまいりました

以前は季節の切り替わりが

グラデーションになっていた気がするのですが

この頃は気温の変化が

容赦なく激しいように感じます


さて

当館アートパルでは

今月2日より

あたたかくてかわいらしくて不思議な

つだ かおりさんの作品展を開催しております

ぜひぜひほっこりしにいらしてくださいませ🌸


IMG_1467.jpg
IMG_1475.jpg
IMG_1473.jpg

つだかおり作品展

髙倉勝子美術館 アートパルにて開催中です

10/2(日)~10/29(土)

9:00~16:30(最終日は15:00まで)





新着情報 | 14:51:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
能面展━菅原夢玄の世界 開催中です
IMG_1419.jpg

7月23日(土)より

能面展 ━ 菅原夢玄の世界

始まっております。

IMG_1416.jpg

今回は

某コミック原作の推理ドラマ(先日放映終了しましたが)の

ポスターの世界観を表す核となるものとして

使用された三点の能面を中心に

能面20点と狂言面5点を

展示しております。

IMG_1412.jpg
IMG_1415.jpg

それぞれの面がどういう演目で

どういう役どころで用いられるのか

代表的な解説を付けました。
(一部ないものもあります)

奥深い背景を知れば

観方もまた違ってくるかとは思いますが

日頃直に目にすることの少ない

目の前の見事な造形を

無心に純粋に観る

というのもお勧めです。

まずは

ご覧いただければと思います。


能面展 ━ 菅原夢玄の世界
8月28日(日)まで
当館多目的室アートパルにて開催中
(期間中休館いたしません)


IMG_1421.jpg

二家族目のツバメの子です。

急激に成長しています。

巣立ちまでもう少し…



新着情報 | 14:38:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
とよまの桜が満開です
このところの連日の陽気で

昨日あたりで桜がたちまち満開となりました

開館まえにこの近辺の桜を写してきましたので

ご紹介しますね


観光物産センター『遠山之里』側から武家屋敷通りを見たところです

IMG_1305.jpg
IMG_1306.jpg
水沢県庁記念館と塀を接しているみやぎ北上商工会登米支所の桜

IMG_1320.jpg
IMG_1321.jpg
春蘭亭の北隣り清野さんの枝垂れ桜です

元禄年間(約320年前)に植えられたと伝わっているようです

これと同じ位の樹齢ではないかと

各地の古い梅の樹を巡り歩いている

梅マニアのお客さまがおっしゃっていたというのが

春蘭亭の紅梅です
IMG_1316.jpg

どことなく風格を感じる佇まいです

ただ古い樹のためか

花は咲くけど実がならないとのこと

今年はここら辺の梅の花が遅かったので

桜と同時に見頃となっています

IMG_1313.jpg

こちらも春蘭亭のお庭に咲いています

スノードロップによく似たスノーフレーク

スズランズイセンともいうようです

確かにぱっと見スズランのような可憐さです

IMG_1323.jpg
IMG_1326.jpg

ひとめぐりして

美術館に戻ってまいりました

どうやら天気の方は

明日から週末にかけて

よろしくない予報です

できるだけ花の盛りが長く保たれるよう

祈るばかりです




新着情報 | 16:41:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ