■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

ツバメのヒナが大きくなっております


IMG_0727[1]

さて当館は新型コロナウィルス感染症対策のため

しばし閉館しておりましたが

晴れて先月25日より開館しております。

ただ入館前に体温を測らせて頂いたり
(大変申し訳ないのですが37.5度以上の場合入館をお断りすることとなっております)

手指の消毒をお願いしたりと

来館者さまには引き続きご不便をおかけしておりますが

皆さま快くご協力くださり本当に感謝しております。



世間の皆さまにご無沙汰している間に

玄関ポーチの照明器具の上に巣作りした(何代目かのリフォームです)

ツバメのヒナたちもすっかり大きくなりました。


再開後二度目の週末

徐々にお寄りいただく数も増してきました。

とはいえ今ならまだ

ほぼ貸切状態でゆったりまったり

お過ごしいただけているようなので

その点おすすめかも知れません。

ご来館お待ちしております。






新着情報 | 15:47:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
令和2年桜開花
新型コロナウィルスによる感染拡大防止のために

3月31日まで閉館しておりましたが

登米市の指針の下4月1日より再開いたしました。



冬に暖かい日が多かったので

桜も咲くのが例年より早いです。
IMG_0657[1]
IMG_0648[1]

ご近所の清野邸の枝垂れ桜です。

元禄年間(1688~1704)に植えられたと伝わっています。


美術館の桜も咲きました。
IMG_0667[1]

午前中陽射しがより当たるところが

多く咲いています。
IMG_0663[1]

おいでになる皆さまにはご理解とご協力をお願いせねばなりませんが

スタッフ一同細心の注意を払いながらの開館となります。

でもこんな時だからこそ

心の栄養補給においで頂きたい。

何とも複雑な状況です。



新着情報 | 14:23:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
登米中学校切り絵作品展開催中
ここ登米町にある登米中学校では

毎年二年生の皆さんが制作した切り絵でデザインされた

素敵なカレンダーを町内の公共機関に配布してくださっています。

IMG_0593[1]
こんな感じです。これは当館の事務室のもの。

そして何と✨

ただいま当館多目的室アートパルに

今年のカレンダーのために制作された作品の中から

カレンダーに採用された6作品を含め

19点の切り絵作品をお預かりして展示しております。

IMG_0590[1]

黒と白のコントラストで表現された「登米の風景」

いつも見慣れた地元の風物が

とても新鮮に映ります。


そして今回

一年生の皆さんがカッターに慣れるために手掛けたという

蝶の習作も同時に展示しています。

IMG_0591[1]

毎年こうやって次の年に向けて準備されているんですね。

カレンダーへの掲載は6作品と狭き門ではありますが

その制作の過程でそれぞれの生徒さんが

改めて自分の生まれ育った町を見つめ直したり

達成感を味わったり

喜び或いは口惜しさを味わったり

美術科の授業を超えて学んで得られるものは

大きいことと思います。

今年一年生の皆さんも

切磋琢磨して素敵な作品を作っていって頂きたいです。




『切り絵で表現 ふるさと登米の風景』


   髙倉勝子美術館 多目的室アートパル

   2月29日(土)まで開催中
   午前9時~午後4時30分






新着情報 | 15:46:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
「とんぼ玉ぎゃらりぃKei」お雛様展開催中
令和二年年明け多目的室アートパルでは

登米市米山町で活動されている

「とんぼ玉ぎゃらりぃKei(代表 一條恵子さん)」の皆さまの

お雛様や吊るし飾りを展示しております。


IMG_0572.jpg
IMG_0573.jpg
IMG_0580.jpg
IMG_0578.jpg

お雛様は布製の猫のお雛様やスワロフスキー製のお雛様

頭(かしら)がとんぼ玉のお雛様など

可愛らしくて珍しいお雛様たちはガラスケースの中で

皆さまをお待ちしています。



「 とんぼ玉ぎゃらりぃKei 」
    お雛様展


 1月31日(金)まで
 高倉勝子美術館「桜小路」
 多目的室アートパルにて開催中
 



新着情報 | 16:09:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
*おかげさまで10周年です*
10年前の10月4日

髙倉勝子美術館「桜小路」が開館いたしました。

昨日はごく内輪の関係者をお招きして

開館10周年の記念式典を行いました。

来賓からのご祝辞、

髙倉勝子先生の三男篤麿さんからのお言葉、

日本画家 新藤圭一さんによる

勝子先生の弟子として観た

「漁婦」についてのお話(後日ご紹介できればと考えております)

とシンプルでコンパクトな式典でしたが

関係者各位の勝子作品、美術館に対する思いが伝わってきて

スタッフとして末席に連なる身としては

思わず衿を正すと同時に

どこかしら温かさも感じられて

大変感慨深い式典でした。


今後も

至らないことは多々あると思いますが

試行錯誤を繰り返しながら

その都度学びながら

勝子作品の素晴らしさを

より多くの方にお伝えして参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。


IMG_0460.jpg
IMG_0465.jpg
IMG_0463[1]
IMG_0472.jpg
IMG_0469.jpg
IMG_0482.jpg
IMG_0480.jpg

開館10周年を記念した特別企画展

『悠ー祈り・いのち・風・流・大地』

 開催中です(~11/4(月)まで)

             是非ご高覧くださいませ











新着情報 | 15:40:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ