■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

北上川―春のきらめき―
宮城県登米市、晴れのお天気ですが、
外は少し冷たい風が強く吹いております

今日は、日差しが出ており、
北上川の水面がきらきらと反射してきれいでしたよ

DSCF7462.jpg


DSCF7469.jpg

もう、すっかり春の日差しになっています。


岩手県の弓弭の泉(ゆはずのいずみ)を源に、
当地・宮城県登米市を通り抜け、
石巻の港から太平洋へと流れる北上川。

岩手県では宮沢賢治や石川啄木といった、
流域出身者の作品にも取り上げられるほど、
その存在は流域近隣の人々の意識や文化に
多大な影響を及ぼし、
有形・無形のさまざまな恩恵を与えてきました。


そして北上川は、登米市登米町出身の
髙倉勝子先生のふるさとの原風景でもあります。


髙倉勝子先生もこの北上川に想いを馳せ、
その北上川がもたらしたさまざまな恵みや伝説・歴史物語を
絵画作品として描き表しています。


北上川は、
遠い昔から私たちのいのちと文化をつなぐ
悠久の大河ではないかと思います。


今日もその果てしない流れに感謝して。




登米市髙倉勝子美術館
所在地:宮城県登米市登米町寺池桜小路88-1
電話:0220-52-2755
開館時間:午前9時~午後4時30分
入館料:一般200円、高校生150円、小中学生100円
休館日:12月28日~1月4日のみ




テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

とよま町ご案内 | 10:29:27 | トラックバック(0) | コメント(0)