■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

南部神楽上演会のお知らせ
宮城県登米市、いい青空が広がっています
今日も観光びよりの1日になりそうですね。


さて、3月20日(水・祝)13時~16時まで、
多賀城にある東北歴史博物館・屋外特設神楽舞台にて、
南部神楽上演会が開催されます。

DSCF7561.jpg

上演される神楽は、
(南部笹流)「大平神楽」…栗原市志波姫
(修験道賀多羽流)「嵯峨立神楽」…登米市東和町
「保柳神楽」…大崎市古川

の三つだそうで、

当日の演目は、
三番叟・葛の葉子別れ(大平神楽)
八幡舞・かねまき(保柳神楽)
翁・笹結(嵯峨立神楽)

が予定されています。

髙倉勝子先生も、能や神楽といった
伝統芸能につよい関心を持っており、
それらをテーマとした作品も制作しています。

神楽は昔はよく秋のおまつりなどで奉納され、
人々に親しまれていたようですが、
いまでは継承者の減少などにより、全国的に衰退傾向だそうです。


南部神楽上演会の入場は無料。

日本の伝統芸能にふれる、またとない機会ではないでしょうか。


南部神楽上演会
日時:3月20日(水・祝) 13時~16時
ところ:東北歴史博物館・屋外特設神楽舞台(荒天時:講堂)
    宮城県多賀城市高崎1-22-1
    電話022-368-0106
 JR東北本線/国府多賀城駅となり
 <無料駐車場(191台)あり>



テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

新着情報 | 09:32:25 | トラックバック(0) | コメント(0)