■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

ゴッホ展
宮城県登米市、今日は気持ちの良い青空です。

先日、個人的に
宮城県美術館で開催中の「ゴッホ展」に
行ってきました。

DSCF8880.jpg


今回は、ゴッホの空白の期間・パリ時代の
制作の裏側にスポットを当てた展示でした。

普段の宮城県美術館の展示よりも、
スペースをゆったりと使った展示になっていました。


「空白の期間」と言われている、
ゴッホがパリで暮らした2年間に関する
研究の成果を知ることができる、貴重な展示です。



帰り際、画集を購入してきました。

DSCF8891.jpg

印刷インクのにおいが
油絵具のにおいに似ていて、
ページを開いていると
まるで実物のゴッホ作品を間近でみているかのような
そんな気持ちになってしまいます。


2013年7月15日(月・祝)まで開催しているそうです。

ゴッホのお好きな方、見に行かれてはいかがでしょうか。
宮城県美術館・ゴッホ展のページ


スタッフK





テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

雑記 | 09:20:21 | トラックバック(0) | コメント(0)