■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

リアスアーク美術館
先日、個人的に気仙沼市のリアスアーク美術館へ行ってきました。

リアスアーク美術館は、スタッフKが高校時代の時に完成し、
学芸員実習でもお世話になった、
思い出のある美術館です。


DSCF8993.jpg


DSCF8996.jpg

6月30日まで、
東北・北海道在住で精力的な活動を行なっている
若手作家の作品展を開催中です。

■千葉奈穂子展<日光写真作品>
■石川深雪展<陶芸作品>
【観覧無料】


常設展示は、
「収蔵作品展」と「歴史・民俗資料展」の2つと、
新しく、「東日本大震災の記録と津波の災害史」の展示も
2013年4月3日からスタートされていました。

DSCF8994.jpg

震災発生時から撮りためた、記録写真203点、
収集した被災物155点、歴史資料等137点が展示されています。

今回は、あまり時間がなかったため、
震災関連の展示はおおまかにしか観覧できませんでしたが
またの機会に、時間をかけて観覧してみたいと思いました。


ハイビジョンギャラリーでは、
リアスアーク美術館が制作した、古き良き時代の農村の暮らしや
地元の自然を題材にした映像が上映されていました。
(上映内容は、その時々で入れ替わるようです)

平成25年度中は常設展の観覧料が無料だそうです。


震災から立ちあがろうとしている、被災地・気仙沼市にあるリアスアーク美術館。

これからますます、地域に寄り添い、地元の魅力を発信する美術館として
発展されることと思います。


皆さまも、足を運んでみてはいかがでしょうか。



スタッフK


■リアスアーク美術館情報■
所在地:宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5
電話0226-24-1611
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:毎週月・火/祝日の翌日(土、日・祝日を除く)
     年末年始・メンテナンス休館
観覧料:■常設展 平成25年度内は無料
     ■企画展 展覧会ごとに設定
ホームページ http://www.riasark.com/ 



テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

雑記 | 09:34:38 | トラックバック(0) | コメント(2)