■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

巣立ち~元気でね!可愛い燕尾服ちゃんたち(尾羽はまだ短いですが)
こんにちわ

本日のブログはAWがお届けします

先日もお伝えした可愛い住人

「ツバメ」たち、元気に巣立っていきました。

巣の下を掃除していると、元気な声で

いつものように啼いていましたが、外で親鳥が

巣立ちを促したのか、覚束無い羽ばたきで

一羽、また一羽と巣立っていきました。

おもわず手を止めて眺めていました。

どうしたわけか、一羽だけ巣から出ているのですがなかなか飛びたちません。

「ほら、早く飛んでごらん。兄弟 (姉妹かな?)たちは大空だよ」

心の中で励ましてやると

スゥート梅雨の合間の空に飛んで行ったのでこれでやっと安心し安堵しました。

つばめ巣立ち
・・・・ 巣立ちの前の5人?(5羽)の兄弟たち(姉妹かも) ・・・・・
  巣の下の掃除をしている時、元気に啼いていました。

つばめ巣立ち1
・・・・・ 親鳥が来て巣立ちを促しました ・・・・・
1羽、また1羽と巣立っていきました。

つばめ巣立ち2
どうしたわけか、1羽だけ巣に留まっていました。
(我が家が一番いいの、という表情です)
その後、少し経って元気に巣立っていきました。

つばめ巣立ち3
・・・・・ 空っぽになった巣 ・・・・・

つばめ巣立ち4
元気な鳴き声が聞こえなくなり寂しくなった玄関

巣立ったツバメたちは、10日から2週間くらい親鳥から

餌を貰い成長し、本当の巣立ちになるそうです。

病気になったり,外敵に狙われたりしないで大人になり

古巣に戻って来てほしいと願っているスタッフ一同です。

登米市髙倉勝子美術館桜小路
仙台宮城デスティネーションキャンペーン特別企画展
「お花見展」
~6月30日まで開催中
大人200円高校生150円小中生100円

雑記 | 10:08:19 | トラックバック(0) | コメント(0)