■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

広島に原爆が投下された日
宮城県登米市、今日は曇空。
昼過ぎから午後にかけて
雨の予報が出ています。

今日は68回目の広島原爆忌。

戦争中だった68年前の8月6日、
広島に原子爆弾が投下されてしまいました。


髙倉勝子先生は、結婚されてすぐに
当時軍人だった夫とともに
広島に赴任。

まさか、その広島に
原子爆弾が投下されるとは…


髙倉勝子先生も被爆され、
全身負傷し、瓦礫の中に埋もれてしまったそうです。

運よく、夫と夫の部下二人に助け出され
一命をとりとめます。


今日は、68年前広島で亡くなられた方々へ
祈りの気持ちを捧げようと思います。




髙倉勝子先生の
広島での被爆体験を描いた作品、
「原爆の図」は
当館ギャラリーに常設展示しております。

戦争の惨禍を伝える、
貴重な作品です。

どうぞ見にお越しください。



DSCF9215.jpg


登米市髙倉勝子美術館
所在地:宮城県登米市登米町寺池桜小路88-1
電話・FAX:0220-52-2755
開館時間:午前9時~午後4時30分
入館料:一般200円、高校生150円、小中学生100円
休館日:12月28日~1月4日のみ




テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

雑記 | 10:04:17 | トラックバック(0) | コメント(0)