■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

秋の詩
夏が過ぎてだいぶ経った


野にはすすきの穂

しなやかなコスモスたちは風に揺れ

そっと私の背中を押した


刈り取りの終わった田からは

日だまりのような藁の匂いがする



夕暮れの時間が早くなってきた

西の空には一番星


夕餉を終え

秋の夜空に天の川

幾千もの星はまたたき

人々は

星たちに見守られながら眠りに就く



自然を感じる時

私は大地の一部になり

風に乗って旅をする


時々思い出すのだ

魂のふるさとを

自然の豊かさを


DSCF9967.jpg



テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

雑記 | 09:54:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad