■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

とよま秋まつりヽ(・ω・o)
本日より、秋の企画として
「幽玄の雅展」が始まりました!

日本画家 髙倉勝子が描く「幽玄の舞」と
 「能面の心」 夢玄面友会三人展を開催しております。

髙倉勝子は、登米に伝わる「能」薪能をテーマとした作品を描いています。
登米能は、仙台藩祖である伊達政宗公が能を愛し
以来、歴代藩主も能を重んじてきたそうです。
伊達一門の登米伊達家では歴代藩主があみだした大倉流を継承し、現在に伝わる「登米能」の原形になったそうです。

今週末の17日(土)、18日(日)はとよま秋まつり

20160915113407128_0001.jpg

あさって17日(土)は、とよま秋まつり【宵まつり】
伝統芸能伝承館 森舞台では、薪能が奉納されます。

二日間のプログラムは以下の通りです(^^)
20160915113343543_0001.jpg

18日(日)【本まつり】では、当館前でも演目があり、
演目ラストは、お祭りのフィナーレが行われます!
毎年、とよまの山車が見事なので(^^)ぜひ週末は、とよま秋まつりへとお越しください♡
髙倉勝子美術館へもお立ち寄りくださいませ(^^)♡








新着情報 | 15:35:55 | トラックバック(0) | コメント(0)