■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
*今年は来ないかも*
少し前から

登米市内各地で元気に飛び回るツバメを見かけますが

美術館にはまだ姿を見せに来てくれません。

ここ数年 毎年続けて来てくれて 年によっては

2回も雛が孵って巣立っていったりしていたので

ちょっと淋しくはありますが

仕方ないですね。

また何かの巡り合わせで

来てくれたら嬉しいですが。



玄関ポーチの照明に

巣が残っているんですけどね。

    

     うつろなる燕の巣あり古壺のごと     前田晋羅 




                        


スポンサーサイト
雑記 | 15:42:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。