■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

☆芸術の秋☆
こんにちは

高倉勝子美術館開館五周年特別企画展もおかげさまで

皆さまからご好評をいただき、

11月16日(日)まで期間を延長させていただいております

先日も当ブログでお伝えさせていただきましたが、

高倉勝子の一番弟子と称される新藤圭一氏(宮城県芸術協会会員/緑彩会会長)が

主宰する日本画教室〈緑彩会〉の作品展が東北電力グリーンプラザにて

11月11日~11月16日まで開催されます。

各自の感性、主張を織り込んだ作品約30点のほか、会友である檜森勢津子氏の作品、

もちろん高倉勝子作品も展示されます。

お客様から「高倉勝子美術館には行ってみたいけれど。交通の便も悪く、なかなか

行く機会がなく残念です。」と言う、お言葉を頂戴します。

東北電力グリーンプラザは、仙台市営地下鉄「広瀬通駅」西3番出口から

徒歩1分の場所にございます。

お近くの方は、ぜひ高倉勝子作品、緑彩会の作品の魅力に

触れてみてはいかがでしょうか

そして、先ほど 武家屋敷 春蘭亭の庭先をのぞいてみると、

銀杏の葉も落ち、じゅうたんのように敷き詰められていました。

日に日に寒くなり、秋が終わり、もうすぐ冬の気配がします

春蘭亭


新着情報 | 14:09:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad