■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

素敵な作品
高倉勝子の作品には、日本画の他、水墨画がございますが、絵皿も展示しております。

塩釜港祭り山形花笠祭り北上鹿踊り
左から、 塩釜港祭り、山形花笠祭り、北上鹿踊り (1983年作)
こちらは主に引き出物用として制作されており、とても評判がありました。
現在は制作しておりませんので、とても貴重な作品になっております。

少しずつ春を感じる今日この頃
先日、登米市歴史博物館にいき雛人形を観てきました!
人形の表情は美しく語りかけてくるようでした。
手縫いの着物や、お飾り等も綺麗に残っている様子に感動し、
現代に残る貴重な文化資料として後世に伝承していくのが
我々現代にいきる者たちの務めなんだなと改めて思いました。

DSC_0080.jpg 

登米市歴史博物館では、「武家文化と民衆のくらし」をメインテーマとし、
幕藩体制下の社会を支配する側の武士と支配される側の民衆、両者の視点から
展示をしています。 

博物館の側には、旧亘理邸があり、入り口手前には椿の花がチラホラと咲いていて
暖かかったので、早くもハチが蜜を吸いに飛んでいましたよ。

2015-02-21-14-50-08_photo.jpg


椿とハチ






新着情報 | 13:49:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad