■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

*企画展はじまりました*
今回のテーマは 『 平 和 』

ということで

戦争の悲惨さを表現した「原爆の図」、

それに関連した勝子自身の手記「青空晴れて」

の陳列に加えて、

仏像をモチーフにした作品三点

(「日光月光菩薩」、「仏像三体」、「大慈」)と

老女と少女をモチーフにした作品「彼岸」、

笛を吹く少女をモチーフにした作品「望郷春宵」

の五点が展示されております。

「彼岸」も「望郷春宵」も

その背景に仏像の姿があります。

日常的な風景の中に

神仏が立ち顕れる。

まさに高倉勝子的な世界観。

是非 皆さまにも期間中にご来館頂き

間近に感じて頂ければと思います。

企画展


企画展 | 17:47:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad