■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

宮城県の博物館 2015
昨日、多賀城市の東北歴史博物館研修室において、
平成27年度宮城県博物館等連絡協議会
総会及び第1回研修会に参加して参りました。

IMG_5430.jpg

研修会は、南三陸町産業振興課観光振興係 宮川 舞氏の講演で
 
演題 「南三陸町の観光復興~未来に伝えたい地域の宝~」の講話を聴き

閉会後、ちょうど特別展「医は仁術」を開催しており
自由見学の場を頂き館内をゆっくりと拝観させていただきました。

IMG_5444.jpg

たくさんのお客様がいらっしゃって、校外学習でしょうか熱心にメモをとる生徒さん達の中から
将来医学博士も出るのでは(^^)(医は仁術は6/21日まで展示)

宮城県の博物館 2015年度版も新しくなり
各施設に配布され、本日当館にも届きました。

宮城県博物館等連絡協議会会員館には、加盟館数82館の各施設写真付きご案内が載っております。
改めて施設の多さに驚きました!
休日、お時間ある時に、観光を兼ねて施設巡りはいかがですか?

当、登米市高倉勝子美術館 桜小路は82番目、最後に掲載されております(^^)

当館、特別企画展「悠―祈り・いのち・風・大地」は、7/21まで!
みなさまのお越しをお待ちしておりますヽ(・ω・o)





新着情報 | 17:04:49 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
お疲れ様~
おはようございます。(・・・2回目のコメントです。)
宮城県博物館連絡協議会に参加でしたね。「博物館」、県内各所にあるのですが、なかなか訪ねる事も無いと言うのが実情になっています。各館各々の特徴があるようですが、もっともっと県民ならず、内外に知らしめて「展示物など」を見ていただく方策は無いものでしょうか?。素晴らしい展示物を見た後などには特にそう感じます。
「ついでに・・・」ではなく、そこが目的で来てみていただいて、「後は観光・食事など・・」と言うような形になると最高ですがね~!!(・・・「フットパスの博物館版」など~?)
微力ながら、何かないものか~?と常日頃から思っていますが・・・ネ。
「宮城の明治村」の「高倉勝子美術館」、文化の発信基地として存在感を示したいものですね。
2015-06-12 金 08:52:49 | URL | Yacho [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad