■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

暑いですねー熱中症に気を付けてお過ごしくださいヽ(・ω・`)
なんとも暑いですネ・・・
連日猛暑が続き、体調もおかしくなりますね。
熱中症には、十分お気をつけてお過ごしくださいね。

今日は涼しげな花の写真をみなさまへ

IMG_5645.jpg 
ギボウシ
IMG_5649.jpg 
風知草とホタルブクロ
IMG_5650.jpg 
アスチルべ 
IMG_5664.jpg
スモークツリー                               
IMG_5669.jpg
?
IMG_5682.jpg
ダイヤモンドフロスト

この時期は、普段葉を楽しむギボウシも花をつけ、優雅な姿に見惚れてしまいます。
ススキの葉のような風知草は、種類も多く小石との組み合わせがなんとも四季折々、
風情豊かな日本の「和心」、美を感じます。 
残念ながら?の花名前忘れちゃいましたが、風に揺れてとっても綺麗な花なんですよ(^^)
ダイヤモンドフロストは、ハンキングにぴったりな涼しげな小花

少しでも涼しげな気分になっていただければ幸いです。

高倉勝子美術館では、ただいま開催中の特別企画展を、8月16日まで延長致します。
戦後70年・・・。
昭和20年、8月6日午前8時15分・・・広島に原爆が投下され、勝子先生は爆風に飛ばされ意識を失いました。
当時の広島の人口、推定35万人のうち約14万人が亡くなりました。
奇跡的に助かった勝子先生でした。

その当時を後世に残してほしいと切望され泣きながら描いた原爆の図(当館ギャラリー常設展示)
そして、書籍青空晴れて―広島原爆被弾の巻―が刊行されました。(当館ミュージアムショップにて販売中)
故高倉勝子自ら体験した戦争の恐ろしさを伝承。
平和を願った作品双龍の図―下絵―(当館常設室特別展示中)等
多くの皆様へご覧いただきたいと存じます。

皆様のお越しをお待ちしております。

青空晴れて









新着情報 | 16:23:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad