■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

星の詩 ☆
今日は、先日頂戴した勝子先生の旦那様、
高倉文麿著「星の詩」を拝読致しました。

IMG_5814.jpg

勝子先生の詩もあって

IMG_5815.jpg

息子さんの詩もあり

あたたかく、そしてとても家族の絆を感じました。

勝子先生の詩にもありますが、

赤く黄に青白く輝く星
死と向き合って見上げる星空
涙で見上げた北斗の星
その日、その時どんな風に観えていたのかと思うと
心中をお察ししながら拝読を続けていく中、ご家族のご理解と共に
一生懸命活きるお姿に活力を頂き、とても勉強になりました。

私事・・・震災の日に、みんなで、見上げた星を思い出しました。
そこには、夜空に輝く星が・・・
それまで観たこともないくらい綺麗で輝く満天の星がありました。
ただただみんな、無言で見上げていました。

改めて、精一杯生きようと思いました。

みなさま猛暑が続いております。
体調には十分に気を付けて下さいね。
それでは、またあした。







新着情報 | 18:46:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad