■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

*穏やかな日です*
今日はお客さまの中に

勝子先生の身内の方々がいらっしゃいました。

三人の息子さんと

三男さんの奥さま、息子さんご夫婦と

その息子さん(先生のひ孫ちゃんですね)です。

納骨を終えてこられたということで

綺麗な錦の布で覆われた霊璽(位牌)を

三男の奥さまが抱いておいででした。

開館から6年の歳月が流れ

このところの気候の変化の厳しさもあってか

建物の目立たない部分に

ちょっとした不具合が生じてきており

メンテナンスを各方面に依頼しつつあるところなのですが

可能な限りスタッフ達自らの手で守りたい想いもあります。

この先長く良い状態で保つために

さらに研鑚努力しなければと思います。

先生の温かく大きな眼差しに応えられるよう

頑張りたいと強く思います

雑記 | 17:28:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad