■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

*カッパハーフマラソン開催*
今日はこの時期恒例となっております

「カッパハーフマラソン」

が開催されました。

カッパマラソン

登米町の街中からスタートして

北上川に架かる登米大橋の手前で左に曲がって

ずーっと北上川に沿って走り

お隣りの中田町と東和町にまたがる

錦桜橋の近くで折り返してくるのがハーフのコースみたいです(他に10km, 5kmなど)。

お客さまをお見送りしたところに

ゴール間近の選手が次々と!

慌ててカメラを取りに私も走りました

ところで何故「カッパ」なのか。

お客さまに尋ねられ

何となくわかっていた部分をお伝えしたのですが

気になって後から調べてみました。

昭和61年に開催された

第1回大会のタイトルを見ると

「みやぎ北上連邦カッパマラソン」

となっております。

当時 合併前の

登米郡中田町・登米町・東和町そして本吉郡津山町の

北上川沿いの四町が 北上川を軸に

地域活性化を図るため

ミニ独立国「みやぎ北上連邦」を名乗っており

そのシンボルマスコットがカッパだったということです。

平成17年にはこの四町を含む九町が合併し

登米市となり

その年の大会は

「祝登米市誕生第20回記念カッパハーフマラソン」

として開催され 以来

「第○○回 カッパハーフマラソン」

と 「カッパ」の部分が往年の名残となっているらしいです。

…来年は胸を張ってお答えできるハズ

ともあれ

雪も雨も降らず

盛況のうちに終えられて

本当に良かったですね!

ランナーの皆さま、関係者の皆さま

お疲れさまでした ( ^ω^ )


雑記 | 17:14:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad