■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

(o・ω・)ノ 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます☆
2016年
新しい年が明けました。
時の流れは目まぐるしく変わり
地球温暖化に伴い、日本古来の四季折々の風情も
大気に流され気味ではありますが
芽吹く姿を見つける度に、生命の神秘、命の源を感じます。
生命を色で例えるならば、其々感じ赴くまま彩色で現し
それは時空を超えて観る者へと響きかけます。
顔を上げ、山河を眺めれば
悠々たるその様に、自然の偉大な力を感じます。

郷土を愛し、平和を切望した日本画家髙倉勝子の作品は
皆様にご高覧頂くことで後世に語りかけます。

本年も登米市髙倉勝子美術館「桜小路」に
ご厚情を賜ります様宜しくお願い申し上げます。
     (登米市高倉勝子美術館便り1月号より)

1月5日火曜日、本日もいいお天気に恵まれて
通常通り開館することができました。

2016.1.5

暖かい気候が続き、草木もビックリしている様子ですね。

当館横に在るビワの木を見上げると・・・
花が咲いていました。

IMG_7030.jpg

一瞬見間違いかと思いましたが、どうみても花のようです。
ビワの花って、今咲くのでしょうか(゜.゜)

新年早々、嬉しいお客様や、嬉しいお話もあって
穏やかな気分で出勤一日目が終わりそうです(^^)

さてさて、今日はこの辺で~また明日(●´ω`●)


新着情報 | 17:11:08 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
おはようございます。今年も・・・
おはようございます。
謹賀新年! 今年もよろしくお願いいたします。
暖冬ですが、寒の入りと共に寒さが戻ってきそうです。
「登米市高倉勝子美術館」、ことしもいろいろなことを発信し、そして受け入れる場になって欲しいと思います。
・・・これからもたびたびおじゃましますので、よろしくお願いいたします。
2016-01-06 水 10:25:06 | URL | Yacho [編集]
 穏やかな中に新しき年を迎えました。今正月は慶賀の言葉を差し控えさせて頂きますことをお許し下さい。
 早々と素晴らしいコメントありがとうございます。本年も何卒よろしくご指導のほどお願い致します。
 正月のテレビ番組でこんな放送がありました。「酒の燗は温め(ぬるめ)の方が良い」(季節の寒は暖かい方が良い・・・・・言葉遊びでしょうか)もうすぐ寒の入り。どうか「温め(ぬるめ)」であってほしいものです。
 散歩していたら蕗の塔が少し開いていました。美術館のビワの花も開いています。梅の蕾みもいつもの年より膨らんでいる感じです。
 穏やかな正月同様、寒さも穏やかであってほしいものです。
 
2016-01-06 水 14:55:04 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad