■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

 6月の企画展 ヽ(・ω・o)
お疲れ様です。
昨日今日と雨が続き、温度、湿度管理が中々大変でした。
明日からは、晴れるとか(^^) 
朝晩は肌寒く、日中は汗ばむ感じで、体調管理も大変ですよね
風邪などひかないように気を付けてくださいね(^^)

さて、4月から開催しておりました「春彩展」は、5/22(日)までとなっており、

IMG_8354.jpg

6月1日(水)からは、第三回登米の匠5人展を行います!
本日、チラシが出来上がりました!

IMG_8355.jpg

隔週日曜日(4回)は体験教室があります!
詳しくは、また後日お知らせいたします( ⌒艸⌒)♪

今月は、雑務に追われ超多忙気味(^^;)
老いた頭をフル回転しておりますが、
時間がかかり、あっという間に外は真っ暗(((((笑;)

真っ暗と言えば・・・。

IMG_8357.jpg

お食事時の方・・スミマセン(笑)
美術館にくるツバメさんが、新しい巣を一生懸命作っているようです!
今回の造りは、材料からみても豪快な作りとなっております(笑)
昨日帰るときは、制作中の巣でじーーーとしていたので
「ビックリしないでね・・すぐ帰るからね」と、話しかける変なおばさんが一人ヾ(o´∀`o)ノウヒョ(笑;)

昨日、ニュースでツバメが少なくなっている。と、聴こえてきました。
先日、Yachoさんも少ないと仰ってました。

美術館には、今年も来ていますよ~と、呟くワタシ(笑)
様子を見て、また受け皿というか天敵に襲われないようにガードを
作ってあげたいと思っています。

さて今日はこの辺でまた明日(●´ω`●)







新着情報 | 19:07:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
おー!貴重な存在だ・・・
おはようございます。
「ツバメが少なくなっている」とのニュース、私の周りでも話題になっています。見た感覚だけでは無く、長年の調査研究からの結論、「渡ってくるツバメ」が少なくなっていることは重大なことです。
毎日そこに居る人には同じ環境でも、「時間をおいて見る環境」はまったくちがうモノになっているのです。
昔ながらのモノが全て良しとは言えませんが、これだけは無くしてはいけないと言うモノがあります。そこの「見極め」が大事なのだと思います。〈永遠に普遍的なものは絶対有るのだと思います。〉
遠くからのお客様、「人」も「ツバメ〈生物〉」も同じ!。「よとまの町」ではせいいっぱいお世話をしてあげたいと思いますね・・・。
2016-05-12 木 09:40:39 | URL | Yacho [編集]
 Yacho様 今日は。いつも素晴らしいコメントありがとうございます。
 春彩展もあと十日程になってしまいました。期間中多くの皆様にお出で下さり、日本画家髙倉勝子の芸術を堪能して頂いておるところです。
 さて、美術館にお出で頂く方々を玄関で出迎えてくれているのが、スタッフが愛してやまない我が「燕尾服さん」です。四月に元気な声で巣作りをはじめたのでしたが、入館するお客さんに粗相があってはと、巣の下に装置を付けたところビックリしたのか、遠慮したのか姿を見せなくなり、残念に思っていました。ところが、ところがです。3日程前、出勤すると玄関前に大量の藁屑と白黒のものがいっぱい落ちており、前の巣のすぐ隣に半分位出来上がった巣があり燕尾服さんが元気に飛び回っているのを見てとても嬉しく思いました。
 さあー、掃除が大変です。ても、前の巣作りのこともあるのでしばらくそのまましていましたが、どうもお客さんに迷惑をかけるのではと心配になり、今度は巣から下の方に離して装置を付けました。どうなることかとしばらく観察していると、今度は遠慮することなく、せっせと巣作りの仕上げをしている様子かうかがえ、スタッフ一同ホット胸をなで下ろしているところです。
 1日も早く雛を孵し、親子でお客さんを出迎えて欲しいと願っているところです。
2016-05-13 金 16:01:03 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad