■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

次世代を担う子ども達ヽ(・ω・o)いらっしゃーーい
お疲れ様です(o・ω・)ノ

今日の当地方は良いお天気になりました!

午前中、登米市中田町にありますさくら幼稚園から
元気な園児達が学習活動の一環として美術館に来てくれました。
ヽ(・ω・o)髙倉勝子美術館へようこそ!
園長先生にブログ用に写真をとっても良いか確認しOK頂いたので
可愛らしい子供たちの様子をパチリ

IMG_8696.jpg IMG_8699.jpg

担当の先生よりお問合せを頂いた時に、当館に絵本の原画16点があることを伝え
どうぞ、子供たちに読んで聞かせて下さい。と、お話をしていました。

当館ギャラリーに展示、古げたのおばけの原画と文章を観ながら
先生の読み聞かせが始まりました!

素晴らしい読み聞かせでしたいつも子ども達に読んで聞かせているのでしょうね♡
先生のお話に、みんなが絵本の世界に惹きこまれ
真剣に、絵本の原画を一枚一枚見つめて進んでいました。

昭和49年、絵担当 髙倉勝子と文担当 佐藤とき子さんが、
絵本発刊に向け当時の塩竃市教育委員会絵本の編集委員として携わっていました。
塩竃市に伝わる昔ばなし。
今年は、皆様から要望を受け、塩竃市教育委員会から協力を頂き
42年ぶりに絵本の復刻版を再発行することができました。
昔ばなしの「古げたのおばけ」が、時を経てもこうして子ども達へ読み継がれ、
読み聞かせをして頂いている光景に、何とも言えない愛を感じました。
素敵な時間でした。

そして先生!とってもお上手でした\(~o~)/有難うございました!

次に、常設室の中を観覧。「すごいすごい」、「これは・・。あれは・・・。」と作品批評も色々で、
「自分が絵の中に居るような気がします。」等、其々素直な反応があって、とにかく可愛い!( ⌒艸⌒)

常設を観て回った後、もう一つのお部屋に案内すると・・・♪
途端に目が輝く子ども達(^^)
「ここは、みなさんが住んでる登米市で、物作りをしている方の作品を展示しています!」
「今日は、酒井先生がいらっしゃいます!」と、酒井さんにバトンタッチ!
説明を進めていくと

IMG_8702.jpg IMG_8706.jpg

みんな、興味津々! 小さな部品になる手作りパーツをみてびーーっくり!

IMG_8707.jpg IMG_8719.jpg

美術館から今日は、もの作り体験のプレゼント!
酒井先生が、竹とんぼを用意してくれました!
自由に絵を描いてみよう!
自分の物と分かるように工夫をしていました♪上手に描けたね♪

IMG_8725.jpg IMG_8735.jpg

外で飛ばしてみよう!車に気をつけようね!
上手に飛ばせたかな?
IMG_8741.jpg 

お帰りの時間になったね!酒井先生からもう一つグライダーもプレゼント!
「絵を描いたら、重りをペッタン貼り付けるよ♪ あとは、幼稚園に戻ったら先生と飛ばしてみてね!」

IMG_8747.jpg

美術館で沢山の作品を観たね!
物作りも楽しかったね!
今日は、ありがとう(^^)
IMG_8755.jpg

また来てね♡















新着情報 | 19:30:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad