■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

今日も秋晴れ~♪
お疲れ様です!
当地方、今日もいい天気に恵まれております(^^)
でも、ちょっと風が強くなってきました。

朝、落ち葉拾いを終わらせ
全身汗だくになり、モーニングコーヒー何ぞを飲みほし
ひととき、癒されながら
毎年、大量に落ちるこの枝の有効な使い道はないものかと
考えてしまいます。
IMG_9344.jpg
まだまだ落ちてきます(・_・;)
IMG_9346.jpg

先程外に出てみると風に煽られ
また同じくらいの枯れ枝が・・・(@_@;)落ちてる~~~
ふー(ため息)(T_T)ショック~

でも、こんな葉っぱ見つけて喜んでいます(笑)

DSC_0841.jpg

目の様でもあり、ハートに見えたり
自然の様は面白いですね~(●´ω`●)

DSC_0822.jpg


新着情報 | 12:53:32 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
明日は冷えそう・・・
おばんです。
しばらくぶりです!。ご無沙汰していました。
「とよま秋まつり」以降、なんやかんやと忙しくなってしまって「スタッフ・プログ」も見たり見なかったりの日々がつづいています。
H@!FMの好きな音楽番組「りッスン」(月・木)へのメッセージ・リクエストも「休止宣言」をして休ませていただいているぐらい忙しい。あの震災以降ずっーと聴き続け、リクエストも休んだことがなかったのですがネ。・・・残念デス。
さて、次回の企画展では「森の伝説」が見れるようですね。好きな作品です。楽しみにしたいと思います。それから、帰り道に見たという「不思議な生き物」。たぶん「ニホンシカの♂」だと思います。(・・・獣神(ダイダラボッチ)かも?)。あと、機織沼に飛来の「コハクチョウ」、直接北国から飛来した可能性があります。と言うのは、今日(10/21日)、柳津の「登米市河川歴史公園」で、明日(10/22日)開催の「サケ祭り」の準備作業をしていたら、かなりの高空を「ハクチョウ」が21羽の群れで東から西方向に鳴きながら飛んでいきました。これらの「ハクチョウ」も北海道から直接宮城県に渡ってきたと思われます。宮城県に来るガン達は、「秋田県」経由で最初に「伊豆沼」にやってきます。大型のハクチョウ類は、直接「経由地」(北海道)から各地の湖沼や川に飛来していると考えられています。
おっと、長くなりました。11月の企画展を楽しみにしています。スタッフの皆様方も体調管理に留意しながら、「高倉勝子作品」の魅力の市内外一円に発信して下さい。・・・では、また~(^^)/
2016-10-21 金 22:36:50 | URL | Yach0 [編集]
 Yacho様 いつもながらコメントありがとうございます。御多忙とのこと、それだけ大活躍のこととお察し致します。
 当美術館もとよま秋まつり特別企画展もお蔭様で皆様にご堪能頂き終了することができまのした。スタッフ一同は11/1から始まる冬の特別企画展「ふるさと」の準備に張り切っているところです。
 さて、今年の夏は例年になく厳しい暑さが続きましたね。でも、季節の移ろいはあらそえないもの、そちこちから紅葉の素晴らしさが伝わってきます。
北上の川面に映す「日根牛山」の木々はまだ色づいてはいませんが、朝夕の寒暖の差が大きくなってきたこの頃燃えるような鮮やかな紅葉が間近ではと思い心が弾んできますね!。
 平安時代のの歌人で三十六歌仙のひとりである藤原敏行の
   「秋来ぬと 目には彩やかに 見えねども 
                風の音にぞ 驚かれぬる」 の歌を思うとき、
 コスモス  萩  尾花・・・・・などを見るにつけ、秋本番を感じるこの頃です。 
2016-10-23 日 14:18:36 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad