■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

美術館にようこそ~~(^^♪
こんにちは~(^^
今日の登米市は強い風が吹いておりますが
いいお天気に恵まれています

今日もたくさんのお客様にお越しいただいております(^^♪
ブログ用にお写真撮らせて頂きました。

DSC03351.jpg

こちらは、髙倉勝子が生家を描いた作品

DSC03350.jpg

気仙沼からいらっしゃったお客様
お友達から美術館を紹介して頂き、ずっと来てみたかったのと
作品一つ一つゆっくりご高覧頂きました(^^

DSC03353.jpg

お話ししてみるとびっくり 
ご紹介して頂いたご友人は、(^^♪私も共通のお友達でした(笑)
そのお友達は今日が誕生日♡
お友達が引き合わせてくれたみたい\(~o~)/と、
とっても嬉しい出会いに感謝の思いでいっぱいです♡

絵手紙の先生をなされているそうです♪
絵画から得た感動を
御自身のこれからの作品や絵手紙に活かしてほしいです

DSC03354.jpg

こちらのお客様も勝子の作品をゆっくりりご観覧中
お写真撮らせて頂きました(^^)

DSC03355.jpg

美術館へようこそいらっしゃいました(^^)


ご遺族のお話しをご紹介します。

母勝子は,ふるさと登米をいつも心のよりどころと
し、何よりもふるさとを愛してやみませんでした。
2月から開催中の登米町出身 斎藤文子さんの初個展も
ふるさとの友達が自分のことのように喜んで下さり
連日たくさんのお客様にお越しいただいてるご様子

「ふるさと」をテーマにした企画展を一番喜んでいるのは、
母勝子かもしれません。

「我が愛するふるさと登米にお役に立てれば」
「ふるさと登米町を芸術文化溢れる町にしたい」と
寄贈した母勝子とその遺族の想い。

その想いがこの館内に溢れています。

登米市登米町絵のまち巡り同時開催企画
「ふるさと」「友へ」は、2月28日(火)まで
お見逃しなく(●´ω`●)





新着情報 | 15:40:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad