■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

町屋ミュージアム「廻船問屋 菅勘資料館」
<本日来館されるお客さまへ>
宮城県登米市、今朝はうっすらと雪が降りました。
当館・髙倉勝子美術館入り口は、雪払いをしましたが
ところどころ凍りついておりますので
ご来館の際は足元にご注意ください



*************************************



当館の前を通る、武家屋敷通りを
ずっと南に進んでいくと
鈎型小路にちょうど差しかかるところに
町屋ミュージアム
「廻船問屋 菅勘資料館」
が見えてきます

DSCF0874.jpg

みやぎ北上商工会とよま支所で発行した
観光パンフレット
宮城県登米市「とよま町を旅する」によると、

「廻船問屋 菅勘資料館」は
資料館敷地・建物配置が
家相に基づいて構成されているそうで、
建物と庭が迷宮的配置になっているそうです

私も、昨年、館内を見せて頂きましたが、
廻船問屋で栄えた菅野家の
歴史と文化的資料の数々が
ところ狭しと展示されており、
当地・登米市登米町の文化レベルの高さを
垣間見ることができます。


当館にお出での際、
ぜひ、「廻船問屋 菅勘資料館」も
見学されてはいかがでしょうか。


町屋ミュージアム 廻船問屋 菅勘資料館
〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池中町24
TEL 0220-52-2349
FAX 0220-52-3678
開館日:土・日および平日不定期
 ※特に団体で見学の方は予めご連絡ください。
 ※見学の際は事前にお問合せ頂いた方が確実だそうです。
入館料:300円
開館時間:AM 10:00 ~ PM 4:00
HP:http://www.kan-kan.info/





テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

とよま町ご案内 | 09:21:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad