■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

「登米の匠 五人展」ご案内
3月2日(日)から始まった「登米の匠 五人展」
お陰さまで沢山のお客様にお出で頂いております。

今回出品している「匠」とも言える芸術家五人、それぞれが
釜神様、イラスト、木工、ガラス造形品、
大豆人形、ペーパークラフトといった
違う分野の技法で作品づくりをしている事もあり、
バラエティに富んだ作品をお楽しみ頂けます。

どれも、熟練の技で丹精込めて作られた
一点もの。

時間をかけて、ひとつひとつの作品を鑑賞したくなる、
密度の高い作品ばかりです。


先日、河北新報の「みやぎ情報コーナー」に
「登米の匠 五人展」の情報を掲載して頂きました。
ありがとうございます。


今週末3月9日(日)のワークショップは
後藤洋一氏による、サンドブラスト(ガラスに砂を吹き付けて模様を付ける技法)です。
入館料のほか、ワークショップの費用は2,000円ほどとなります。
当日、会場にて先生にお支払い頂きます。
事前の申し込みは不要、開催時間は午前10時~午後3時までです。



皆さまのご来館をお待ちしております。


会期中、髙倉勝子作品の常設展示も通常通りご覧いただけます。



登米市髙倉勝子美術館
所在地:宮城県登米市登米町寺池桜小路88-1
電話・FAX:0220-52-2755
開館時間:午前9時~午後4時30分
入館料:一般200円、高校生150円、小中学生100円
休館日:12月28日~1月4日のみ




テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

そのほかの展示 | 09:33:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad