■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

*雪の桜小路*


全国的に大雪になりましたね。

ご近所の春蘭亭も雪化粧

P1040231.jpg
P1040230.jpg
P1040219.jpg

寒いですけど

これはこれで風情があって

ご覧においで頂きたい。

おいでになる時は

足元と

屋根からの落雪に

充分 注意を



雑記 | 13:12:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
*日が長くなってきました☀*


閉館時間になっても

まだ空が明るい今日この頃です。

日が長くなってきたのに加えて

ここ二三日気温が高めで

過ごしやすかったですね。

でも明日からまた冬らしくなるらしいです。

明後日(1月20日)は

「 大 寒 」

ですものね。

気持ちを引き締めて

三首(首・手首・足首)を温めて

風邪を寄せ付けないように

したいと思います

皆さまもどうぞご自愛くださいませ









雑記 | 16:38:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
*平成30年戌年 今年もよろしくお願いします!*
おかげさまで

1月5日より開催しております

『伊達のほむら つるし飾り展』

大変 ご好評を頂いております。

今回 作品を展示して頂いたのは

登米市米山町で

「とんぼ玉ぎゃらりぃ Kei」

を運営されている一條恵子さんと

そのお仲間 5名の方々
小林菜穂子さん(福猫本舗)
 
加藤詔子さん(布工房 蘭)
 
鈴木ふじ子さん(石巻市在住)

尾形やすゑさん(登米市在住)

佐藤光子さん(加美町在住 友情展示)

準備するにあたって

一條さんの手芸作家としての矜持や

自分が手掛ける作品に対する姿勢に触れさせて頂き

思ったことは

「勝子先生のストイックさに通じるものがある」

ということでした。

妥協を許さない厳しさをもって

可愛らしい美しいものを表現する

という点も似ているな~と

ひとり感動してしまいました

吟味された正絹の古布の風合い

細部にまで神経を行き届かせた

針仕事の見事さ

ぜひ 多くの皆さまに直に

ご覧いただきたいと思います。

ご来館お待ちしております🌸





雑記 | 15:20:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
*今年もありがとうございました*
登米市高倉勝子美術館『桜小路』は

今日から1月4日まで閉館いたします。

1月5日より開催する

『 とんぼ玉ぎゃらりぃKei 伊達のほむら つるし飾り展 』

の飾り付けも整いました

P1040177.jpg
P1040170.jpg
P1040173.jpg
P1040174.jpg
P1040175.jpg
P1040176.jpg

縁起の良い飾り

花鳥風月を表した飾り

布地から吟味した愛らしい飾りの数々で

新年を寿ぎたいと思います。

是非 おいでくださいませ。





雑記 | 16:35:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
*昨日今日と雪が降りました*


今はやんでいるようですが

朝のうち 雪が降っておりました。

昨日は日が落ちてからも降り続けていたので

覚悟して入り口近くに

竹箒と雪かきスコップを待機させておいたのですが

みぞれっぽかったためか

恐れていたほど積もることもなく

竹箒で掃くだけですみました

P1040159.jpg

建物南側にある枇杷の木も

すっかり雪化粧です。

今日の登米界隈の最高気温は

2℃らしいです。

寒い訳です

今年は冬将軍のお出ましが

早いような気がします。

せっかちな将軍様で

暖かくなるのも早ければいいんですけど

そうもいかなそうですね。





雑記 | 15:50:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad