■プロフィール

tome365

Author:tome365
高倉勝子美術館「桜小路」
Katsuko Takakura Art Museum
登米市登米町出身
日本画家 

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

*まさに夏空*
昨日の宮城県北部は

非常に大気が不安定だったようで

雷は鳴るは

バケツで撒いているような雨は降るは

登米界隈も大変な天気でした。

今日は一転

真っ青な空の下

美術館の屋根もじりじりと照りつけられています。





今日の午前中には

気象庁から

関東甲信、東海、近畿、中国地方が

梅雨明けしたと思われる旨

発表されたようです。

きっと東北の梅雨明けもそろそろですね。

P1030784.jpg

美術館のツバメの雛たちも

ムクムクと大きくなって

お出でになるお客さまを

和ませてくれておりますが

ツバサもしっかりしてきています。

この仔たちの巣立ちも

そろそろなんでしょうね。





雑記 | 15:39:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
*秋さんのイラスト展スタートしました*
昨日7月8日より開催しておりました

「高校生絵画展 IN 登米市 2017」 受賞作品展

終了いたしました。

お蔭さまで多くの皆さまにご覧いただきました。

きっと生徒さんたちの励みにもなることと思います。

ありがとうございました。


さて「海の日」の今日からは

秋さんのイラスト展 『夏の詩』

スタートしております。

登米市内在住の秋山清人さんの

ほっこり温かくどこか懐かしいイラストと

秋山さん主宰の絵手紙教室の生徒さん達の作品の展示と

絵手紙体験スペースを設けております。

どうぞお気軽にお立ち寄り頂き

夏休み気分をお楽しみくださいませ。


 ※絵手紙体験
  7/17(日)、23(日)、8/11(金)、13(日)、20(日)の5日は
  秋山先生の指導による絵手紙教室開催(午前10時~12時、午後2時~4時の間 随時)
  予約・準備はいりません。 参加費 200円(入館料別)
      上記以外の日でも画材・道具はお試しになれます。

  詳しくは お手数をおかけしますが
  高倉勝子美術館「桜小路」
  ☎0220-52-2755
  までお問い合わせ願います。



P1030769.jpg




企画展 | 16:24:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
*アジサイとツバメの雛のその後*
梅雨が明けたとは聞いておりませんが

毎日 お暑うございますね。



そのおかげか

前庭のアジサイが

やっと満開に。

P1030750.jpg

ツバメの雛も

無事 孵ったようです。

よかった~。

一安心です。






雑記 | 16:40:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
*「高校生絵画展IN登米市2017」受賞作品展開催中*
昨日より

「 高校生絵画展 IN 登米市 2017 」 受賞作品展

開催しております。

この絵画展は 平成10年に

「’98北上川水系高校生とよさと絵画展 」

として旧登米郡豊里町(現登米市豊里町)で始まり

今回で20回目を迎え、

今年は宮城県内の13校の高校生の皆さんから

54作品の出展があったということです。

それらの応募作品を 去る6月1日から6月4日まで

市内の登米祝祭劇場にて展示・審査ののち 表彰を受けた

全12点の各賞受賞作品をより多くの皆さまにご覧頂くべく

当美術館 多目的室アートパルにて

改めて展示しております。

お寄り頂いた皆さまも

何より表現することを楽しんでいることが

伝わってくるのがよい、というようなことを

口々におっしゃいながら

発想、技術の素晴らしさに感心されておりました。



P1030725.jpg
P1030724.jpg
P1030723.jpg


「高校生絵画展IN登米市」受賞作品展

       
    7月8日(土)~7月16日(日)

          午前9時~午後4時30分
  
          登米市高倉勝子美術館「桜小路」
                           多目的室アートパルにて


ぜひご覧頂きたいと思います。

ご来館お待ちしております






そのほかの展示 | 15:44:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
*牡丹の絵*


先日 勝子先生所縁の方から

勝子先生の作品をご寄贈頂きました。

黒い手桶にゆったりと生けた牡丹

を描いた 素敵な作品です。

早速 常設展示室に

展示いたしました。

ぜひ より多くの皆さまにご覧いただきたいと思います。

ご来館お待ちしております。



新着情報 | 15:18:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad